What's New


2022年の一覧

◆講演 NEW
中村克己弁護士が、2022年12月2日(金)、大手航空会社(東証プライム上場)の通報窓口担当者向け勉強会の講師を務めました。
◆講演 NEW
中村克己弁護士が、2022年11月30日(水)、ビルシステム管理会社(東証スタンダード上場)の役員を対象に、「不詳事例から考えるコンプライアンスの実務」と題する講演を行いました。
◆講演 NEW
五味祐子弁護士が、2022年11月28日(月)に大手不動産会社(プライム市場上場)において「サステナビリティ時代のコンプライアンス~企業文化から考える~」と題する講演を行いました。
◆講演 NEW
2022年11月24日、國廣正弁護士が、㈱リーガルフォース主催による「事例から学ぶコーポレートガバナンス」と題するWebセミナーを行います。
◆講演 NEW
中村克己弁護士が2022年11月18日(金)、プラントエンジニアリングを展開する企業(東証プライム上場企業グループ)において「企業不祥事例から考えるコンプライアンス・リスク管理の実務」と題する講演を行いました。
◆講演 NEW
五味祐子弁護士が2022年11月14日(月)独立行政法人の役員を対象とする「内部通報制度の実効化に向けたポイント~公的機関のコンプライアンスリスク管理のあり方とともに~」と題する研修を行いました。
◆講演 NEW

中村克己弁護士が2022年11月11日(金)、大手放送局において「失敗を活かすリスクマネジメントの実務」と題する講演を行いました。

◆講演 NEW

中村克己弁護士が、2022年11月10日(木)にSMBCコンサルティング㈱主催の「企業不祥事例から考えるコンプライアンス・リスク管理の実務~近時の企業不祥事から考察する不正の未然防止・留意ポイント~ 」と題するセミナー研修を行いました。

◆講演 NEW

五味祐子弁護士が2022年11月9日(水)日本の大手繊維事業者(東証プライム市場上場企業)のグループ内部公益通報従事者を対象とする「改正公益通報者保護法のポイントと内部通報制度の運用実務」と題する研修を行いました。

◆講演

中村克己弁護士が2022年10月28日(金)、大手レンタルショップ(東証プライム上場)グループの役員を対象に「取締役に求められるリスク管理の実務」と題する講演を行いました。

◆講演
中村克己弁護士が2022年10月21日(金)、大手食品メーカー(東証プライム上場)グループの公益通報対応業務従事者を対象とする研修を行いました。
◆講演
2022年11月24日、國廣正弁護士が、㈱リーガルフォース主催による「事例から学ぶコーポレートガバナンス」と題するWebセミナーを行いました。
◆講演
五味祐子弁護士が2022年10月20日(木)セミナーインフォ主催 金融機関及び事業会社のリスク管理部門、コンプライアンス部門、内部監査部門、人事・総務部門、監査役等事務局を対象とする「金融機関における不祥事予防と事後対応の実務~内部通報制度の活性化、心理的安全性の確保、企業文化の醸成~」と題するWeb講演を行いました。
◆講演
2022年11月25日、國廣正弁護士池田晃司弁護士が、産業経理協会で「事例から考える危機管理の実務と事案調査の実際」と題する講演を行いました。
◆講演
2022年11月2日、國廣正弁護士が全国銀行協会で「企業不祥事防止の実務 ~企業風土から考える~」と題する講演を行いました。
◆講演
中村克己弁護士が2022年10月6日(木)、愛知県の食品メーカーの役員を対象に、「取締役に求められる法律知識とコンプライアンスの実務」と題する講演を行いました。
◆論考・書籍
2022年10月1日発刊のC&Rリーガル・エージェンシ社発行の雑誌「Attorney’s MAGAZINE」のVol.82の「Attorney’s Opinion」に、増成由佳弁護士の寄稿が掲載されました。
◆講演
中村克己弁護士が、2022年9月22日(木)、大手トータルビルシステムグループ会社の新任役員を対象に、取締役の責任とリスクマネジメントに関する講演を行いました。
◆講演
池田晃司弁護士が、弁護士ドットコム株式会社 BUSINESS LAWYERS LIBRARY主催のオンライン講演「コンプライアンスの実務(3)」の講師を務めました。弁護士ドットコムの専用サイトにて配信中です。
◆講演
國廣正弁護士が、弁護士ドットコム株式会社 BUSINESS LAWYERS LIBRARY主催のオンライン講演「コンプライアンスの実務(1)」「コンプライアンスの実務(2)」の講師を務めました。弁護士ドットコムの専用サイトにて配信中です。
◆講演
中村克己弁護士が、2022年9月9日(金)、大手総合リース会社(東証プライム上場企業)において、公益通報対応業務従事者を対象とする研修を行いました。
◆講演
中村克己弁護士が、2022年9月8日(木)、大手食品会社グループ(東証プライム上場企業)の新任役員を対象に「取締役の役割と責任~グループの役員に求められるもの~」と題する講演を行いました。
◆論考・書籍
國廣正弁護士五味祐子弁護士牧野輝暁弁護士が執筆した「海外贈賄危機管理の実務」(中央経済社)が2022年9月に出版されました。
◆講演
五味祐子弁護士が2022年9月2日(金)プライム市場上場企業(製造業)のグループ監査等委員を対象とする「ビジネスと人権への取組み~企業のリスク管理の観点から~」と題する研修を行いました。
◆講演
中村克己弁護士が、2022年9月2日(金)、大手総合建設会社の役職員を対象に「変化の時代に求められるコンプライアンスの実務」と題する研修の講師を務めました。
◆講演
五味祐子弁護士が2022年9月1日(木)プロネクサス主催 上場会社の監査役等、監査役会等事務局、取締役会事務局を対象とする「サステナビリティ時代の監査役等の役割~ガバナンス改革を踏まえた不祥事対策と企業価値向上の実現」と題する講演(Webゼミ)を行いました。
◆講演
中村克己弁護士が、2022年8月26日(金)、金融機関の役職員を対象に「変化の時代に求められるリスクマネジメントの実務」と題する勉強会の講師を務めました。
◆講演
中村克己弁護士が、2022年8月26日(金)、大手シンクタンク(東証プライム上場企業)において、公益通報対応業務従事者を対象とする研修を行いました。
◆講演
中村克己弁護士が、2022年8月9日(火)、風力・太陽光発電事業を展開する企業において、公益通報対応業務従事者を対象とする研修を行いました。
◆講演
五味祐子弁護士が2022年8月4日(木)、大手総合エンターテイメント企業グループのコンプライアンス責任者を対象とする「改正公益通報者保護法のポイントと内部通報制度の運用実務」と題する研修を行いました。
◆講演

中村克己弁護士が、2022年8月2日(火)、大手重工業メーカーのグループ会社の役員を対象に、取締役の責任とリスクマネジメントに関する講演を行いました。

◆論考・書籍
一般財団法人日本法律家協会(JAPAN BAR ASSOCIATION)発行の雑誌「法の支配(RULE OF LAW)」の2022年7月号の特集「第三者委員会」で、國廣正弁護士の論文「第三者委員会の歴史と将来」が掲載されました。
◆トピックス

五味祐子弁護士が、2022年8月1日(月)、海上保安庁情報セキュリティアドバイザーに就任しました。

◆トピックス

五味祐子弁護士が、2022年7月28日(木)、経済産業省 産業構造審議会(知的財産分科会不正競争防止小委員会外国公務員贈賄に関するワーキンググループ)委員に就任しました。

◆講演

國廣正弁護士が、2022年7月27日(水)公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会主催のセミナー「新任広報部長講座」で「危機管理の実務と広報部長の役割」と題する講演を行いました。

◆講演

中村克己弁護士が2022年7月25日(月)、公益社団法人日本監査役協会主催の研修会において「ハラスメント防止体制の構築・運用、発生時の対応と監査役等の役割」と題する講演を行いました。

◆講演
五味祐子弁護士が2022年7月21日(木)、一般社団法人 コンプライアンス委員会主催の会員企業役員・幹部層を対象とする「サステナビリティ時代が求めるコンプライアンスの実践~不変の本質と進化する各論~」と題する研修を行いました。
◆講演
國廣正弁護士が、2022年7月12日(火)OnBoard株式会社主催のオンラインセミナー「多様な役員から学ぶ実務7回セミナー」の第1回「有事において取締役・監査役はどう行動すべきかー多様性と危機管理」で講演とディスカッションを行いました。
◆トピックス
國廣正弁護士が、2022年6月27日、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社の社外監査役に就任しました。
◆講演

中村克己弁護士が、2022年6月23日(木)、大手システムインテグレーター(東証プライム市場上場企業グループ)の役員を対象に、「役員に求められるリスク管理の実務」と題する講演を行いました。

◆講演
中村克己弁護士が2022年6月8日(水)、6月16日(木)、都市型ファッションビルの開発・運営企業(東証プライム上場企業グループ)で、組織風土改善に向けた役員ディスカッションのファシリテーターを務めました。
◆講演
五味祐子弁護士が2022年6月7日(火)プロネクサス主催 上場会社の監査役等、監査役会等事務局、取締役会事務局を対象とする「コーポレートガバナンス改革と監査役等の役割~不祥事対策とサステナビリティ課題への取組み~」と題する講演(Webゼミ)を行いました。
◆トピックス

2022年6月4日の日本経済新聞朝刊の「日本版司法取引」に関する特集記事で、國廣正弁護士のコメントが掲載されました。

◆論考・書籍
2022年6月1日発刊の「法律のひろば」6月号(Vol.75/No.6)の特集として五味祐子弁護士の「内部通報窓口の役割と受付・調査等における実務上の論点」が掲載されました。
◆講演
五味祐子弁護士が、2022年5月23日(月)、地方銀行において、内部通報対応業務従事者を対象に「改正公益通報者保護法施行後の内部通報対応業務の実務上の注意点」と題する講演を行いました。
◆講演
五味祐子弁護士が、2022年5月20日(金)、大手化学メーカーにおいて、内部通報対応業務従事者を対象に「改正公益通報者保護法施行後の内部通報対応業務の実務上の注意点」と題する講演を行いました。
◆講演

池田晃司弁護士が2022年5月19日(木)、一般社団法人の職員を対象にコンプライアンス研修の講師を務めました。

◆論考・書籍
2022年5月15日発刊の「金融・商事判例」1641号に巻頭言として五味祐子弁護士の「公益通報者保護法改正とコーポレートガバナンスへの影響」が掲載されました。
◆講演

中村克己弁護士が、2022年5月13日(金)にSMBCコンサルティング㈱主催の「企業不祥事例から考えるコンプライアンス・リスク管理の実務~近時の企業不祥事から考察する不正の未然防止・留意ポイント~ 」と題するセミナー研修を行いました。

◆講演

2022年5月12日(木)、一般社団法人全国地方銀行協会の内部監査研究講座において、五味祐子弁護士が「改正公益通報者保護法施行後の内部通報制度の実効性向上に向けた実務上のポイント」と題する講演を行いました。

◆論考・書籍

2022年4月25日(月)発売の「月刊監査役735号2022年5月号」(日本監査役協会)で、中村克己弁護士の「改正公益通報者保護法の解説-指針類を踏まえた実務対応について-」が掲載されました。

◆論考・書籍
2022年4月8日(金)発行の「労政時報第4033号」(株式会社労務行政)で、中村克己弁護士の「令和4年6月1日施行 改正公益通報者保護法の対応実務~通報窓口の主管部門と連携・協力して進める人事部門のための実務上の留意点~」が掲載されました。
◆講演
中村克己弁護士が2022年4月6日(水)、M&A仲介会社(東証プライム市場上場)の新入社員を対象に「会社法の基礎研修」の講師を務めました。
◆講演
中村克己弁護士が2022年3月31日(木)、アソシエーション・マネジメントを専門とする企業において「情報管理に関する法的責任」と題するオンライン講演を行いました。
◆講演
中村克己弁護士が2022年3月24日(木)、公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)主催の2022年クラブ向けセミナーで「改正個人情報保護法の概要と留意点」と「パワハラ防止法が求めるハラスメント対応」の講師を務めました。
◆トピックス
2022年3月15日発刊の雑誌NBL(商事法務)1214号に、國廣正弁護士と菊間千乃弁護士の対談「インテグリティを考える」が掲載されました。
◆講演

中村克己弁護士が株式会社商事法務主催のWebセミナー「公益通報対応業務従事者の実務ガイド~改正法施行に向けての留意点と担当者のためのQ&A~(収録日2022年1月13日)」にて講師を務めました。

◆講演
中村克己弁護士が2022年3月10日(木)、大手通信会社(東証一部上場)の監査役を対象に「第三者委員会設置における監査役としての留意点」と題するレクチャーを行いました。
◆講演
五味祐子弁護士が、2022年3月9日(水)、大手不動産グループ(東証一部上場企業)の研修会でグループ会社内部通報窓口責任者・担当者を対象に「改正公益通報者保護法・指針への実務対応のポイント~コンプライアンス推進・ガバナンス強化の視点から~」と題する研修を行いました。
◆講演
中村克己弁護士が2022年3月3日(木)、大手不動産会社(東証一部上場)の内部通報窓口担当者を対象に「改正通報者保護法施行に向けての留意点」と題する講演と参加者とのディスカッションを行いました。
◆講演
中村克己弁護士が2022年2月25日(金)、不動産関係の社団法人の会員を対象に「他業界の不祥事例から考えるコンプライアンスの実務」と題するオンラインセミナーの収録を行いました。
◆論考・書籍

法律雑誌ジュリスト(有斐閣)の2022年3月号(1568号)の特集「コンプライアンスの最前線」で、國廣正弁護士が、野村修也氏(中央大学教授)、佐々木清隆氏(元金融庁総合政策局長)、松木和道氏(元三菱商事法務コンプライアンス統括部長)と共に行った座談会「変化の時代のコンプライアンス」が掲載されました。

◆講演

五味祐子弁護士が、2022年2月15日(火)、一般社団法人監査懇話会主催の「監査セミナー」で、「サステナビリティ時代のコンプライアンス・リスクマネジメントとガバナンスの在り方~新しいリスクにどのように向き合うか~」と題する講演を行いました。

 

◆講演
五味祐子弁護士が2022年2月9日(水)SMBCコンサルティング主催「改正公益通報者保護法・指針への実務対応のポイント~内部通報制度の実効性向上のための運用ノウハウ~」と題する講演を行いました。
◆講演
2022年2月7日に東京三弁護士会主催のシンポジウム「改正公益通報者保護法や指針に沿った制度の構築・運用の見直しにおける検討課題」がパネルディスカッション形式で開催され、五味祐子弁護士がパネリストとして参加しました。
◆トピックス

2021年12月15日、2022年1月15日、2月1日発刊の雑誌NBL(New Business Law:商事法務)1208号、1210号、1211号に五味祐子弁護士の連載「公益通報者保護法に基づく指針のポイントと企業が留意すべきこと」(1)~(3)が掲載されました。

◆講演

五味祐子弁護士が2022年1月31日(月)、一般社団法人主催の大企業上級職・役員を対象に「公益通報者保護法と危機管理~SDGs、ESG時代のガバナンスとコンプライアンス」と題する企業ガバナンスセミナーの講師を務めました。

◆講演
中村克己弁護士が2022年1月24日(月)、特殊法人の役職員を対象に「企業不祥事例から考えるコンプライアンスとリスク管理の実務」と題するオンライン講演の収録を行いました。
◆講演
中村克己弁護士が2022年1月19日(水)、私立大学の役員を対象に「役員に求められるコンプライアンスとリスク管理の実務」と題する講演を行いました。
◆講演
國廣正弁護士が2022年1月18日(火)、女性取締役の世界的ネットワークであるWCD(Women Corporate Directors)日本支部の「新年オンライン講演会」において、「多様性から考える危機管理 ~ 不祥事のケースから実務的に考える ~」と題する講演と出席者とのディスカッションを行いました。
◆講演
中村克己弁護士が2022年1月17日(月)、大手金融機関(東証一部上場)の役員を対象に「企業不祥事例から考えるコンプライアンスとリスク管理」と題するオンライン講演の収録を行いました。
◆講演

國廣正弁護士が、2022年1月7日(金)、国土交通大学校の上級マネジメント研修(国土交通省・新任課長向け研修)で「組織のリスク管理とコンプライアンス ―ケースをもとに考える―」と題する講演とケースメソッド形式のディスカッションを行いました。