What's New


2024年の一覧

◆講演 NEW

五味祐子弁護士が、2024年6月6日(木)、大手エネルギー会社(東証プライム上場)本社およびグループ会社役職員を対象に「職場のハラスメントをなくすために~何をすべきか、何ができるか 被害にどのように対処し相談するか~」と題する講演を行いました。

◆講演 NEW

中村克己弁護士が、2024年5月28日(火)に公益社団法人日本監査役協会主催の「会社を脅かす品質不正について求められるリスク管理体制とは~近時の事例を紐解き監査役等の役割を考察する~」と題する講座の講師を務めました。

◆講演 NEW

中村克己弁護士が、2024年5月27日(月)、大手トータルビルシステムグループ会社の新任役員を対象に、取締役の責任とリスクマネジメントに関する講演を行いました。

◆トピックス NEW

法律雑誌「会社法務A2Z」(第一法規)の2024年6月号の特集「my 法務 Books 私の書棚 法務パーソンの明日を拓く書籍たち」で、國廣正弁護士が法務パーソン向けの推薦書籍3冊(エルネスト・ゲバラ著「ゲリラ戦争」、クリス・アンダーセン著「TED TALKS」、デイヴィッド・ハルバースタム著「ベスト&ブライテスト(上・中・下)」)を紹介しました。

◆講演 NEW

中村克己弁護士が、2024年5月16日(木)にSMBCコンサルティング㈱主催の「企業不祥事例から考えるコンプライアンス・リスク管理の実務~近時の企業不祥事から考察する不正の未然防止・留意ポイント~ 」と題するセミナー研修を行いました。

◆講演

五味祐子弁護士が講師を務める株式会社プロネクサス主催のWebセミナー「コーポレートガバナンス強化と監査役等の役割~不祥事対策と企業価値の向上~」が申込受付中です。同Webセミナーは、2024年6月3日(月)10:00から2024年7月31(水)17:00まで視聴可能です。

◆講演

五味祐子弁護士が、2024年4月16日(火)、電子計測機器専門商社(東証スタンダード上場)の役員研修会において「ハラスメント防止と内部通報対応の基本~ 経営陣・幹部がすべきこと・できること~」と題する講演を行いました。

◆トピックス

2024年4月10日(水)のWeb版「日本経済新聞」の法務インサイド特集『小林製薬「紅麹」、社外役員への報告遅れ響く 識者指南』で、國廣正弁護士のインタビューが掲載されました。

◆論考・書籍

2024年4月5日発行の「日本監査役協会50周年記念出版 女性監査役等50名の想い 進化するコーポレート・ガバナンスの担い手として」(日本監査役協会)」に、五味祐子弁護士の「多様性と個の強みを発揮できる組織づくりとガバナンスの推進」が掲載されました。

◆トピックス

雑誌「日経ビジネス」2024年3月11日号(Web版日経ビジネス3月6日、7日、8日)の「特集 第三者委員会」に、國廣正弁護士のインタビュー「もう一つ先の『なぜ』に答える」が掲載されました。

◆講演

五味祐子弁護士が、2024年3月6日(水)、一般社団法人企業研究会主催の「コーポレートガバナンス改革と内部監査の機能強化 ~サステナビリティ時代の新しい内部監査に向けて~」と題するオンラインセミナーを行いました。

◆論考・書籍

2024年3月5日(火)発刊の「週刊金融財政事情3532号2024年3月5日号(一般社団法人金融財政事情研究会)」に、國廣正弁護士池田晃司弁護士の「コンプラ疲れの現状と脱却に向けて求められる三つの視点」が掲載されました。

◆講演

中村克己弁護士が2024年2月22日(木)、一般社団法人の役職員を対象に、「企業不祥事から読み解くコンプライアンスとリスク管理の実務」と題する講演を行いました。

◆講演

五味祐子弁護士が、2024年2月20日(火)、東京三弁護士会公益通報者保護協議会シンポジウム第一部において「公益通報対応業務従事者が行う『調査』の実務」と題する講演を行い、第二部のパネルディスカッション「内部通報受付・調査体制の構築・運用の悩みどころ」ではパネリストとして登壇しました。

◆講演

2024年2月15日(木)、國廣正弁護士が、日本取引所自主規制法人が主催する上場会社セミナーで「上場会社経営者に期待されるコンプライアンス経営」と題する講演を行いました。

◆講演

五味祐子弁護士が、2024年2月8日(木)、一般社団法人監査懇話会主催の監査セミナーにおいて「企業不祥事から考える予防と危機管理~ 最近の事例をもとに ~」と題する講演を行いました。

◆講演

中村克己弁護士が2024年1月31日(水)、協同組合の常勤監事を対象に「常勤監事のためのコンプライアンス入門」と題する講演を行いました。

◆論考・書籍

2024年1月25日(木)発刊の「月刊監査役759号2024年2月号(日本監査役協会)」に、池田晃司弁護士の「従業員による情報漏洩の防止と監査役としての留意点」が掲載されました。

◆講演

2024年1月24日(水)、國廣正弁護士が一般社団法人日本貿易会で「コンプライアンスと危機管理の実務~変化の時代のリスク管理~」と題する講演を行いました。

◆トピックス

2024年1月20日(土)の読売新聞朝刊の自民党のパーティー券問題を取り上げた「論点スペシャル」で、國廣正弁護士のインタビュー「第三者委員会の調査なし 論外」が掲載されました。