What's New


2016年の一覧

◆トピックス
國廣正弁護士が、委員を務める金融庁の「監査法人のガバナンス・コードに関する有識者検討会」において、第5回会合が2016年12月5日に開催されました。

◆トピックス
國廣正弁護士が、委員を務める金融庁の「監査法人のガバナンス・コードに関する有識者検討会」において、第4回会合が2016年11月24日に開催されました。

◆講演

中村克己弁護士が、10月19日(水)、公益社団法人日本監査役協会が開催する監査役全国会議の全体会「企業不祥事の端緒の把握と発覚後の対応」で、パネリストを務めました。

◆講演
五味祐子弁護士が、2016年10月13日(木)、株式会社商事法務主催の
「海外贈収賄リスクの対処法~このままでは危ない経営層の意識を変える~」と題する講演を行いました。

◆トピックス

ネットマガジン「弁護士ドットコム」の2016年10月11日号に、國廣正弁護士のインタビュー記事「社外役員を“飾り”にしない、うまい付き合い方」が掲載されました。

◆講演
五味祐子弁護士が、2016年10月11日(火)、大手金属製品製造業者(東証一部上場企業)のコンプライアンス役員研修において、本社及びグループ会社役員を対象として「グループのガバナンス・リスク管理について」と題する講演を行いました。

◆論考・書籍
2016年10月1日(土)発売の「ジュリスト」(有斐閣)10月号の特集「コンプライアンス再考-企業不祥事予防・対応上の新たな留意点」で、國廣正弁護士五味祐子弁護士共著の論考「不祥事調査の実務」が掲載されました。

◆トピックス
國廣正弁護士が、委員を務める金融庁の「監査法人のガバナンス・コードに関する有識者検討会」において、第3回会合が2016年9月30日に開催されました。

◆論考・書籍

2016年9月20日(火)発売の「ビジネスロー・ジャーナル(レクシスネクシス・ジャパン株式会社)」11月号の特集「日本版司法取引で変わる企業コンプライアンス」で、國廣正弁護士と株式会社ドリームインキュベータ取締役松本和道氏の特別対談「役員が知っておくべき日本版司法取引のポイント」が掲載されました。

◆トピックス
國廣正弁護士が、委員を務める金融庁の「監査法人のガバナンス・コードに関する有識者検討会」において、第2回会合が2016年9月12日に開催されました。

◆講演
中村克己弁護士が、2016年9月14日(水)、株式会社商事法務主催の「内部通報制度を機能させるための必須ポイント」と題する講演を行いました。

◆講演

中村克己弁護士が、2016年8月3日(水)、生活協同組合の常勤監事を対象に「監査役・監事の責任が問われた事例から学ぶ~判例と解説、対応のポイント」と題する講演を行いました。

◆講演
中村克己弁護士が、2016年7月15日(金)、7月27日(水)、新宿区所在の公益法人の役職員に対し、「最近の不祥事から考えるコンプライアンスとリスク管理」と題する講演を行いました。

◆トピックス
2016年7月25日(月)、ウォールストリート・ジャーナル誌(The Wall Street Journal)アジア・エディションの、日本企業のコーポレートガバナンスと第三者委員会に関する特集記事で國廣正弁護士のインタビューが掲載されました。

◆トピックス
國廣正弁護士が、金融庁の「監査法人のガバナンス・コードに関する有識者検討会」の委員に就任し、2016年7月15日、第1回の会合が行われました。

◆講演
中村克己弁護士が、2016年7月25日(月)、8月4日(木)に公益社団法人日本監査役協会主催の新任監査役等のための法律基礎講座「監査役等のためのコンプライアンス入門」と題する講演を行いました。

◆講演

2016年6月30日(木)、レクシスネクシス・ジャパン社主催の「レクシスネクシス著者セミナー」で、國廣正弁護士が「海外贈収賄防止の実務 - 予防から危機管理まで -」と題する講演を行いました。

◆トピックス
2016年6月8日(水)、ネットニュースの「弁護士ドットコム」の舛添要一都知事の政治資金の流用疑惑を巡る記事で國廣正弁護士インタビューが掲載されました。

◆トピックス
2016年6月7日(火)、朝日新聞朝刊の舛添要一都知事の政治資金を巡る流用疑惑の調査結果発表に関する特集記事で國廣正弁護士のインタビューが掲載されました。

◆トピックス
2016年5月18日(水)、日経産業新聞の「セブン&アイ 企業統治の教訓」という特集記事で、コーポレートガバナンスに関する國廣正弁護士のインタビューが掲載されました。

◆論考・書籍
2016年5月1日(日)発行の「JA金融法務」5月号(経済法令研究会)で、五味祐子弁護士の「女性活躍推進法への対応と組織改革~組織マネジメントの視点から考える実務のポイント~」と題する論考が掲載されました。

◆講演
五味祐子弁護士が、2016年4月28日(木)、大手化学メーカー(東証1部上場)において、取締役・執行役員を対象に「グローバル・コンプライアンスリスク管理の実務~国際カルテル・海外贈収賄の最近の摘発事例を踏まえて~」と題する講演を行いました。

◆講演

2016年4月15日(金)、中村克己弁護士が金融機関の役職員を対象とする「監査・コンプライアンス業務研修」の講師を務めました。

◆トピックス
2016年4月20日(水)の日本経済新聞朝刊で、名ばかり管理職問題に関する中村克己弁護士のコメントが掲載されました。

◆トピックス
五味祐子弁護士が、委員を務めた消費者庁の「消費者志向経営の取組促進に関する検討会」報告書が、2016年4月6日(水)、消費者庁により公表されました。

◆講演
五味祐子弁護士が、2016年3月4日(金)、消費者庁、石川県共催の消費者志向経営実践シンポジウムにおいて「リスク管理を企業の強みに変える~顧客相談情報と内部通報の活用及び留意点~」と題する基調講演を行いました。

◆トピックス
2016年2月29日(月)、日本経済新聞朝刊のJR北海道の事業再建問題についての特集記事で、國廣正弁護士のインタビューが掲載されました。

◆講演
五味祐子弁護士が、2016年2月1日(月)から22日(月)にかけて、全国5カ所合計7回、自動車メーカー(東証1部上場)のコンプライアンスリーダー等管理職に対して、「事例から職場におけるハラスメント予防と対策を考える~ハラスメント・リスク管理の実務~」と題したワークショップ形式での研修講師を務めました。

◆講演
2016年2月16日(火)、日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク主催の「CGネット講演会」で、國廣正弁護士が「第三者委員会の過去・現在・未来 - 東芝事件を題材に -」と題する講演を行いました。

◆トピックス
2016.年2月13日(土)の日本経済新聞朝刊の特集「シャープ再建にみる取締役の責任」で、國廣正弁護士のインタビューが掲載されました。

◆講演
五味祐子弁護士が、2016年1月29日(金)、消費者庁、静岡県共催の消費者志向経営実践シンポジウムにおいて「リスク管理を企業の強みに変える~顧客相談情報と内部通報の活用及び留意点~」と題する基調講演を行いました。

◆講演
五味祐子弁護士が、2016年1月28日(木)、大手銀行(メガバンク)での管理職を対象としたコンプライアンス研修において、「職場マネジメントとしてのハラスメント予防と対策~健全な職場環境づくりのために~」と題する講演を行いました。

◆論考・書籍
2016年1月25日(月)、ビジネス法務の第一線で活躍する弁護士10名の連続講演録『新時代を切り拓く弁護士』(商事法務)が出版されましたが、4章に、國廣正弁護士の「筋を通して道をひらく - 危機管理の現場から」が掲載されました。

◆講演
五味祐子弁護士が、2016年1月21日(木)、大手タイヤメーカー(東証1部上場)グループの取締役セミナーにおいて、「取締役のガバナンス・リスク管理の実務―実例に即して-」と題する講演を行いました。

◆論考・書籍
國廣正弁護士が執筆した論説「東芝事件を契機に第三者委員会の設置・委員選任システムを考える」が、2016年1月15日発行のNBL(New Business Law)(商事法務)No.1066に掲載されました。

◆トピックス
2016年1月13日(水)、五味祐子弁護士が化学メーカー(東証1部上場)の「医学系研究に関する倫理審査委員会」委員に就任しました。

◆論考・書籍
2016年1月1日発行のNBL(New Business Law)(商事法務)No.1065に、國廣正弁護士が司会を務める新春座談会「グローバルビジネスと日本企業の発想ギャップ - リスクマネジメントとしてのNGOとの対話」が掲載されました。